こんにちは。KNIGHTのShige!です。

幹事頼まれたけど何したらいいんだろう?
二次会でゲストに楽しんでもらうには何やってけばいいんだろう?
という方の役に立てたらいいなぁと思いながら綴るブログです。

今回は”二次会進行 〜司会編〜”です。

ポイント!
1.カンペを準備しておこう
2.タイムキーパーは別にしよう

司会といえば、主役の二人につぐ花形です。

司会の腕一つで会がうまくいくか決まるといっても
過言ではありません。

じゃあ、どうすればうまくいくか?


ポイント1.カンペを準備しておこう

カンペを準備しましょうw
全部ではありません。
絶対に言わなければいけないところだけです。

例えば、
注意事項の説明、
主役への挨拶の振り、
ゲームの説明とか。

決まったことを言うだけのところは、
読めばOKなカンペを準備しておきましょう。
他はフリーで問題ありません。
(むしろ、全部用意するとやりにくいかも。)

これだけで、会の進行がめちゃくちゃスムーズになります。

大事なのは、”そのまま読めばいいカンペであること”。

てんやわんやで会が進んでいくなかで、
”読めば大丈夫!”な瞬間は落ち着いて進行を整える、
いい意味でブレークタイムになります。


ポイント2.タイムキーパーは別にしよう

司会者が時間みながら喋っていくのは、
結構大変です。

ゲームで盛り上がりすぎて、
時間を忘れてしまうとか、
他にも、主役と写真を撮っている人を遮って進行に入るとか、
喋ること以外に気をまわしていると
アッという間に時間がたりなくなります。

そこで、タイムキーパー(時間を管理する人)は
別にしておきましょう。
できれば、幹事が兼任してげるといいでしょう。

司会が司会に集中できるようにしてあげましょう。
会の盛り上がりがぜんぜん違います。

今回はここまで。
みなさんのパーティーが素敵なひとときになることを祈ってます!


**************************************************
PartyLounge KNIGHT
HP:http://meieki-knight.com
mail: info@meieki-knight.com
**************************************************